【ケガの保険第3段】もし、ケガをしてしまったら!

普通傷害保険ってどんな保険?

前回、「自分がケガを負ってしまったらどうなるの?」で交通傷害保険をご紹介しました。

今回は、それに関連して普通傷害保険をご紹介します。

日常生活の中で起きた事故によるケガ、就業中のケガ、日常生活の中には、たくさんの危険が潜んでいます。

万が一の時もさまざまな補償で、あなたをサポート!!そんな時に使える保険が、傷害保険です。

 

どんなケガに使えるの?

たとえば…

  • 家の中で料理中にヤケドをした。
  • 家の中で階段を踏み外してケガをした。
  • 海外旅行中に海辺で転んでケガをした。
  • スポーツ中に転んでケガをした。
  • 子どもが遊んでいて骨折をした。

 

などなど補償の範囲はさまざまです。

sports_soccer_kega

 

どんな人は対象?

また傷害保険は、補償の対象となる方の範囲を選べます。

  1. 本人型
  2. 夫婦型
  3. 配偶者対象外型
  4. 家族型

選ぶ範囲によって当然保険料は変わっていきます

お見積もり、お客様に合わせてお出しすることができます。お客様がご希望の補償など、お気軽にご相談ください。

 

「もしも」のときのケガの保険

本当にケガは突然の出来事で、予測できないケースがあります。

【もしものときの保険】は必要不可欠です。

ぜひ一度、検討してみてください。

 

 

保険会社によっては、安心サポートといった、いろいろ相談できる窓口があります。

上手に利用するのも一つの手段です。ご加入している方のみのサービスがほとんどですので、まずは保険ご加入の手続きを…。

 

保険の無料診断始めました!!

今の補償はお客様に合った内容になっていますか?

自分がどんな保険に入っているのか?

補償内容が重複しているものはないか?

本当に自分に合った保険になっているのか?

この内容で補償は十分なのか?

couple_setsumei

どんなことでも、保険に関するハテナ???は、お気軽にご相談ください。

無料診断の際には、今ご加入の保険証券をお持ちください

ご来店心よりお待ちしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です