いざという時役に立つ!付けててよかったドライブレコーダー

ドライブレコーダーってどんな役に立つの?

ドライブレコーダーの普及で、事故映像などの動画をよく見かけるようになりました。

交通事故などのアクシデントは無いほうがもちろん良いのですが、万が一事故を起こした際頼りになるのが事故を客観的に記録するドライブレコーダーです。

相手のある事故の場合、事故のショックで主張がお互いに食い違うことが良くあります。そんな際に、証拠となるのがドライブレコーダーの映像です。いざという時に円満に解決する一つの方法として、ドライブレコーダーが役立ちそうです

スマホで簡単!ドライブレコーダー

あいおいニッセイ同和損保のカーライフをサポートするアプリ「サポNAVI」このアプリを使えばスマホを車に搭載して運転することで、車の急制動や衝突を検知してその前後の映像自動的に録画・保存します。あいおいニッセイ同和損保の自動車保険契約者以外でもドライブレコーダー付「運転力」診断や、一日分の自動車保険「ワンデーサポーター」申し込みなどは利用可能

あいおいニッセイ同和損保以外の保険会社でも登録でき、いざというときにすぐ電話をかけられるように設定できます。インストールしておくと便利なアプリです。

Googleplayからアプリをダウンロード:
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.aioinissaydowa.saponavi.android

AppleStoreからアプリをダウンロード:
https://itunes.apple.com/jp/app/saponavi/id557806264?mt=8

意外と知らない?自動車保険のロードサービス

事故を起こされて、レッカー移動なのが必要な場合、意外と知らない方もいるのですが、ほとんどの任意保険でロードサービスが利用できます。レッカー移動の料金についても、保険会社の指定する整備工場であれば距離に関係なく無料で運んでくれることが多いのですが、警察が業者を手配して搬送してしまうこともあります。保険会社に連絡すれば、後日清算してもらえるところが大半ですが、場合によってはできないこともあるので、事前に保険の内容を確認しておくことも大切です。また、前記のアプリのほか、携帯・スマホの連絡先に保険会社を登録しておくこともお勧めします。

事故を起こすとどうしても気が動転してしまい、スムーズに対処するのは難しいものです。事前の準備で安心安全なカーライフを!

藤沢自動車では、各種保険を取り扱っております

お気軽に藤沢自動車【0465-83-3521】までお問い合わせ下さい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です